デスクワーカー必見!肩こりを楽にする3つの改善エクササイズ

こんにちは。
人生最後のダイエットトレーナー河合克訓です。

「骨格、食事、マインド」を整え

毎日を快適に楽に生活する情報を
配信しています。

今回はデスクワークの方の肩こりを
解消する方法について紹介をしていきます。

今、この記事を読んでいるあなたは、
長年のデスクワークによる、
肩こりに悩みを抱えていますよね。

もし、あなたが10年間何をしても
楽にならなかった肩こりが、
わずか3つのステップを踏むだけで、

半年以内に肩こりの辛さから
解放されるとしたら…
今すぐにでもやりたくないですか?

私は現在、やわハリボディ・サロンという
100名以上の女性が在籍する
オンラインサロンを運営しています。

サロンのメンバーさんは、
20代から60代の女性なのですが、

肩こり歴10年、20年、30年と
大ベテランの女性たちが
半年もかからず解消していきます。

今回お伝えする種目を行っていただくと、
3つの大きなメリットがあります。

・ストレッチ、マッサージ店に通う必要と移動時間がなくなる。

・余計な出費を抑えられ節約できる。

・肩こりから解放される。

肩こりを解消することで
身体が楽になること以外にも
メリットがあります。

ぜひ、最後までお読みください。

 

肩こりが発生する原因

改善エクササイズに入る前に、
簡単に肩こりが発生する原因を
みていきましょう。

肩こりが発生する大きな理由として、
「猫背姿勢」から起こります。

猫背姿勢は下の写真の姿勢です。
この姿勢になると、

写真のようになり、

肩の赤い部分の筋肉に、

「頭」と「腕」のストレスが

かかります。

赤い部分の筋肉は猫背姿勢より
筋肉が伸びている状態。

筋肉が伸びて緊張しているんですね。

そこを、

になるようにアプローチしていくと、
肩こりが解消されていきます。

簡単に紹介しましたが、
肩こりになる大きな原因と
解消されるために必要な姿勢
がわかったと思います。

それではこれから、
改善エクササイズを紹介していきますね。

 

胸を持ち上げる

①四つん這いになる

②お尻を後ろに落とす

【NG動画】
・腰を反る動作をしない

 

背骨を横に倒す

①腕は肩の真下につく

②身体を丸くする

【NG動作】
・肩を潰さない
・肘で床を押す

 

肩のはめ込み

①四つん這い

②背骨を左右に捻る

【NG動作】
・両肘が曲がらない
・肩を意識して内側に入れない
・手首を捻らない

 

以上、

紹介した3つの動きを行っていただくことで
辛い肩こりは徐々に解消していきます。

ただし、魔法のように肩こりが
一瞬でなくなることはありません。

少なくとも最低週3回、
1日1回3種目を行っていただくと
肩のこりが楽になっていきます。

肩こりから解放され、
毎日が楽で快適な身体で過ごせる
身体を手に入れていきましょうね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生最後のダイエットトレーナー
河合克訓

関連記事

  1. 5月27日(土)グループレッスンin大阪「骨格桃尻メイク」

  2. 【痩せたい人は必見】痩せたいのにまったく結果が出ない人の4つ…

  3. 8月までに-3㎏は落とし、リバウンドしない人生最後のダイエッ…

  4. 【1dayレッスン】最低ウエスト-5㎝!出せるお腹をつくる無…

  5. 【下半身のたるみ撃退】ジムに行かなくても理想の下半身は手に入…

  6. ダイエットの成功率を上げる3つのコト