正しい姿勢はダイエット効果を上げる!猫背改善の4つのストレッチ

こんにちは、河合です

前回、
「姿勢から綺麗に!反り腰を改善する5つのストレッチ」
をご紹介させて頂きました。

今回は、
「猫背を改善するストレッチ」
をご紹介します。

猫背は、
反り腰に負けず劣らず、
多くの方がなっている姿勢の1つです。

姿勢は、
その人の印象を、
大きく左右するものです。

そして、
正しい姿勢でいることで、
普段使わなかった筋肉を使います。

ダイエットをしたい、
体を引き締めたい方には、
絶対に必要になるのでやりましょう!!

【猫背改善ストレッチ】

①胸(大胸筋)のストレッチ

秒数:20秒〜30秒(左右)

〈スタートポジション〉

【やり方】
・肘を90度にし、壁に手を当てる。
・伸ばす方の足を前に出します。

〈ゴールポジション〉

【やり方】
・胸を突き出し、
 壁についている手と反対側に軽く捻る。

【間違ったやり方】

・肘を伸ばしきった状態で行うと、
 力こぶがメインのストレッチになります。

【注意】
・伸ばした時、
 肩の痛み痛みがある場合、
 無理に伸ばさないこと。

・呼吸を止めないこと。

・指先がピリピリしてきたら辞めてください。

②背中のストレッチ(広背筋)

秒数:30秒(左右)

〈スタートポジション〉

【やり方】
・四つん這いになる。

・手は肩から真下、膝も股関節から真下に置く。

〈途中経過〉

・右手を左手の前に置く。

〈ゴールポジション〉

【やり方】
・体重を左斜め後ろに移動させる。

・脇の下から腰にかけて伸びます。

【さらに伸ばしたい人用】

・体を上に開いていくと、
 より脇の下の伸びが良くなります。

【注意】
・痛すぎるとこまで伸ばさないように。

・呼吸を止めないこと。

③お腹(腹直筋)のストレッチ

秒数:30秒

〈スタートポジション〉

【やり方】
・うつ伏せになる。

・肩の真下に肘を置く。

〈ゴールポジション〉

【やり方】
・息をゆっくり吸い、
 吐きながらお腹を斜め上に引き伸ばしていく。

・この時、
 上体を真上にあげて腰を反らないように。

・胸を張って、
 お腹を薄く引き伸ばしていきます。

【間違ったやり方】

・腰を剃っているので、
 痛める危険性があります。

・腰痛持ちの方は、
 絶対にこの動きをしないでください!

【注意】
・伸ばした時に、
 腰が痛いのはうまくできていない証拠。

・腰痛がある方は、
 無理をしないで、
 痛みがある場合は辞めてください!!

④力こぶ(二頭筋)ストレッチ

秒数:20秒(左右)

〈スタートポジション〉

【やり方】
・足幅は、
腰幅や肩幅ほど開きます。

・親指を内側に捻ります。

〈ゴールポジション〉

【やり方】
・そのまま上に、
 捻った状態で上げていきます。

【注意】
・肩や肘が痛い方は辞めてください。

・途中で違和感を感じる方も、
 辞めてください。

以上、
猫背改善ストレッチでした。

姿勢は、
その方の印象を、
大きく左右するものです。

そして、
いい姿勢を保つことで、
正しく筋肉を使われ代謝もUPします。

今、
痩せたいと考えている方は、
食事や体を動かすことも大事ですが…

いい姿勢を作れる体を、
手に入れることを考えましょう!!

現在、
オンライン体験セッションを受け付けております。

楽しく話しながら体を動かしてストレス発散や、
ダイエットをしたいという方は、

お気軽にお問い合わせフォーム、
LINE@にご登録していただき、
お気軽にご連絡をください。

河合

河合かつくにの公式LINE:https://lin.ee/zu2F08c
河合かつくにのアメブロ:https://ameblo.jp/kunifitness/
河合かつくにのインスタ:https://www.instagram.com/ku7ni_fitness
河合かつくにのTwitter:https://twitter.com/kuni_uc_fitness
お問い合わせ:https://ws.formzu.net/fgen/S74607457/

関連記事

  1. コロナ自粛の「健康格差」を阻止しろ!なぜ今、トレーニングが必…

  2. 姿勢から綺麗に!反り腰を改善する5つのストレッチ

  3. 河合のストレッチ&筋トレ痩せ体験レッスン開催します…

  4. 河合のストレッチ&筋トレ痩せ体験グループレッスン

  5. 【祝】ホームページを公開しました!

  6. ダイエットしたい人に必見!ストレッチで痩せ体質が手に入る4つ…