【下腹部スッキリ】9割の人が間違えている下腹トレーニングを教えます!

こんにちは、
パーソナルトレーナーの河合克訓です。

今回は、
『下腹をスッキリ引き締める腹筋のトレーニング』を紹介します。

トレーナーをしていて、
ダイエットをしたいお客様に必ずと言っていいほど解消したい部位で
話が出るのが男女ともに「お腹」です。

こんな経験をしたことはありませんか?

・ズボンにお腹のお肉がのった経験がある。
・ズボンのチャックが閉まらない
・ズボンのボタンが止められない

このような経験をしたことがある方が、
30歳を過ぎてから圧倒的に多くあるという話をたくさん聞いてきました。

そこで、
正しくお腹のトレーニングをすることで
緩んでしまったお腹を引き締めることができます。

しかし、
多くの方が腰を痛める方法で腹筋を行なっています。

今回読んでくださっているあなたには、
腰を痛くしないで下腹部に効果的なトレーニングをご紹介します。

①レッグレイズ

【回数】
10〜20回
【セット数】
2〜4セット
【インターバル】
60〜90秒

【やり方】
・仰向けに寝て膝をたてます。
・腰を床に押し付け、お腹がキュッと締まった感覚を作る。

【やり方】
・膝を90度に曲げて両足を上げる。
・この時、腰が同時に反らないように床には押し付けたままキープ!!

【やり方】
・呼吸を止めずに足を足を床に落としていく。
・腰は床に押し付けたまま、なるべく反らないように!!

【ポイント】
・腰を床に押し付けておくことで腰椎の負担を軽減し
痛めないようにしている。

・腰が反って痛くなるところまで足を落とさないようにする。

・腰を押し付けると大きく動かせなくなりますが、
お腹に刺激がしっかり入っていれば問題なし。

【注意】
・腰が悪い方や、痛みがある方は無理にやらないようにしてください。
悪化する恐れがあります。

・痛みを出してもこちらでは責任は負いかねます。
・あくまで自己責任、自己判断でよろしくお願いいたします。

まとめ

お腹のトレーニングは多くの方に広まっていますが、
実際に正しく腹筋をできている方は本当に少ないです。

むしろ、
極端ですが腰を痛めるために腹筋を行なっているのかなと思うこともあります。

それだけ、
トレーニングに正しい知識を身につけていないまま
行なっているというのがわかります。

将自分の体が痛みを出して生活をするのが嫌だ、
効果的で効率のいい方法で行いたいという方は、
必ず上の内容を守ってお腹のトレーニングを行いましょう!

それでは、
また違う効果が出るお腹のトレーニングをご紹介しますね。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。

パーソナルトレーナー
河合克訓

河合かつくにの公式LINE:https://lin.ee/zu2F08c
河合かつくにのアメブロ:https://ameblo.jp/kunifitness/
河合かつくにのインスタ:https://www.instagram.com/ku7ni_fitness
河合かつくにのTwitter:https://twitter.com/kuni_uc_fitness
お問い合わせ:https://ws.formzu.net/fgen/S74607457/

関連記事

  1. 8月までに-3㎏は落とし、リバウンドしない人生最後のダイエッ…

  2. 10月やわハリボディメイクin豊橋

  3. ダイエットの成功率を上げる3つのコト

  4. 5月27日(土)グループレッスンin大阪「骨格桃尻メイク」

  5. 【初心者向け】3分間でお腹を引き締め厳選5種目

  6. 【痩せたい人は必見】痩せたいのにまったく結果が出ない人の4つ…