ダイエットの成功率を上げる3つのコト

こんにちは、
人生最後のダイエットトレーナー
河合克訓です。

今回は痩せたくて痩せたくて
何度もダイエットに取り組んでは、
失敗と挫折を繰り返す…

そんなあなたに!

紹介することを行うと、
これでダイエットを終わらせる
可能性が大きくなります。

ダイエットを成功させたいあなたが
最初に行うことは、

大きく3つあります。

===========
①ワクワクする自分をイメージする
②期間を定める
③現実的に実現化のなのか
===========

当たり前のことを言っているなー
と思われるかもしれません。

しかし、
この当たり前を多くの方が
行えていないことで、
ダイエット中に迷子になる。

無理なダイエットをしてしまい
途中で挫折する。

健康になりたいだけなのに、
心が病んでしまった。

そんな悲しい話をたくさん聞いてきました。

ダイエット指導を10年行い、
本当にたくさんの方を見てきましたが、

なぜ、ダイエット中に
上記でお伝えした3つのことを行うと、

ダイエットが成功しやすいのか、
その理由をお伝えしますね。

ワクワクする自分をイメージする

まず最初に行うのは、
いまの体型から理想の体型を手に入れている
自分をイメージしてください。

なりたい体型になっている自分をイメージすると、
もう、それだけで気持ちが湧き上がってきませんか。

もしかしたら、理想の体型がハッキリと
イメージすることが難しいな…
という方もいらっしゃると思います。

まずはあなたの頭の中で、
ボヤッとしたイメージを

何回も繰り返し行うことで
徐々に明確になっていきます。

イメージができた方が次に
行ってほしいことは、

理想の体型になった自分が
どんな洋服を着て、どんな表情の自分で
誰とどんなところに行っているかな。

とイメージすることです。

例えば、
なりたい自分になったらあなたは

どんなズボン履いている?
どんなスカートを履いている?
どんなワンピースを着ているかな?

着たかった好きな洋服を着ているあなたの表情は?
誰と一緒にいて、どんな話をしてる?

なりたい理想の自分をイメージするだけで
ワクワクしてきませんか。

この「ワクワク」を自分の中で
最初に作ってあげることが大きな原動力となります。

頭でイメージするだけだとうまくいかない方は、
必ず手帳などに箇条書きでいいです。

書いていください。

文字にすることで頭の中で
考えが整理されより明確にイメージが
しやすくなります。

期間を決める

なりたい自分をイメージできた
あなたが次に行うことは、

理想の自分の体型を手に入れるために
「期間」を考えます。

人はなりたい自分を持っていても
終わりが定まっていないとだらけてしまいます。

期間の決め方は、
本当に達成できるものなのかは置いておいて、

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年
なのか決めましょう。

現実的に実現可能なのか

なりたい自分をイメージできた。

なりたい自分になるための
あなたが取り組む期間も決めた。

最後は、あなたのゴールに対して
設定した期間で無理なく実現可能なのか。

を見ていきます。

例えば、
あなたが体重を今より10㎏落としたい。
太ももと細くして、

お尻と腿の境目がなくなっているから
ヒップアップしたい!

そんな方がダイエット期間を
2ヶ月と設定した場合、
1ヶ月で-5㎏すると達成できます。

ここで考えないといけないのは、
1㎏の脂肪を落とすのに、

消費カロリーは約7,200kcal
も必要となります。

これは物によりますが、
ショートケーキ一個350kcalだとしたら、

単純計算で約20個も1ヶ月で
消費しないといけない計算となります。

2ヶ月なら40個も消費する必要がある。

ということは食事内容を見直す必要があるな。

1日の歩数が合計3,000歩しかなければ、
当然活動量は少なすぎます。

じゃあ、いまの生活スタイルの中で
運動する時間をどれだけ確保することが

できるのか。

など、考えるようになりますね。

今回の場合だと、仕事はデスクワーク、
車通勤で1日3,000歩でもよく歩いたね。

となる方であれば、
まず実現することは困難だという判断になります。

ということは、
2ヶ月よりもっと伸ばす必要があります。

ここで多くの方が世の中の
短期間ダイエットの情報による影響から、

運動ができないなら、食べる量を減らして
体重を落とせばいいんだ!

という考えになりやすいです。

その結果、現実的に考えたら
その方にとって無理なことを最初から行い、
急激に身体や心に負担のかかることを

行ったことで過剰なストレスになり
2ヶ月も経たずに挫折。

もしくは、2ヶ月は壮絶な苦痛から
耐え凌いで目標数値は達成したものの、

開放感から強烈な反動で暴飲暴食。

結果、2ヶ月で落とした体重がわずか1ヶ月で戻り、
中には勢いが止まらず痩せる前の以上の体重になってしまった。

そんな女性を本当に多く見てきました。

正直、10㎏落とすなら最低でも
5ヶ月から6ヶ月はみるべきです。

ダイエットは悩みの深さによって、
取り組む強度は当然上がります。

このことを理解して、
イメージした理想の体型と

設定した期間で自分が無理なく行えるのか。

ということを考えなければいけません。

ダイエットをする多くの方々が、
読めば当たり前だと思うことを
本当にできていないのが現状です。

目先の「数字」という結果にと捉われず、
地に足のついた、
いまの自分の生活環境から実現可能な
期間なのか、目標なのか。

非常に大事なポイントになります。

最後に

以上、ダイエットを成功させるために
最初に行う3つのことをお伝えしました。

①ワクワクする自分をイメージする
②期間を定める
③現実的に実現化のなのか

ダイエットはスタートする前から
失敗するなこの方は…
この方は成功するだろうな。

と話を聞いてある程度わかります。

今回の内容を読んでいただいた方の中で、
参考にしてダイエットが次で最後になって
いただけたらとても嬉しいです。

ぜひ、その時は教えてくださいね。

最後までお読みいただきまして
ありがとうござました。

人生最後のダイエットトレーナー
河合克訓

関連記事

  1. 【痩せたい人は必見】痩せたいのにまったく結果が出ない人の4つ…

  2. 腹筋なし!座ったままウエストを細くする2つのエクササイズ

  3. デスクワーカー必見!肩こりを楽にする3つの改善エクササイズ

  4. ダイエットで女性らしさを失う2つの要因

  5. 【1dayレッスン】最低ウエスト-5㎝!出せるお腹をつくる無…

  6. 5月27日(土)グループレッスンin大阪「骨格桃尻メイク」