だから続かない!筋トレ初心者が絶対にやってはいけない4つの行動

こんにちは、河合です。

今回は、
「だから続かない!筋トレ初心者が絶対にやってはいけない4つの行動」
について紹介していきます。

このポイントを守ってもらえると、
多くの方が筋トレを継続できるようになります。

①いきなり筋トレをする

筋トレをスタートする際、
必ず目的があって始めます。

気持ちが高まっているので、
ジムや自宅でもそうですが、
すぐに筋トレに入る方が多いんです。

しかし、
それは間違いです。

年齢関係なく、
まずは体(筋肉)を温めることが大事です。

いきなり負荷をかけると、
筋肉や腱がビックリして
ケガにつながります。

運動会のリレーで、
お父さんがその日だけ全力で走って
肉離れやアキレス腱を切るなど、
いい例です。

必ず、
ダイナミックストレッチをやりましょう!

こちら↓↓
「」
「」

②セット間の休憩が短い

トレーニングの、
セット間の休憩が短い人が多いです。

疲れている状態から、
さらに負荷をかけたい!

最初の頃、
僕もその気持ちがありましたので、
わからなくないです。

しかし、
筋肉が回復していない状態で始めても、
本当に使いたい筋肉に、
刺激を入れられないんです。

それどころか、
使いたくない筋肉を使い、
とても不効率です!

目的や回数によって、
どれだけ休むかというのはあります。

それを知らないで、
自分の感覚で行うことは、
絶対にやめましょう。

ただ、
体が辛くなるだけです。

筋トレ初心者の場合、
まずは、
60秒や90秒は休んでください。

③いきなり自分を追い込む

これは、
過去に部活をやってきた、
男性に多い傾向です。

筋肉をつけたい、
痩せたい理由で、
追い込みたくなるのはわかります。

しかし、
痩せたい人は、
特に追い込む必要はありません。

なぜなら、
痩せるには、
食事が8割だからです。

筋肉をつけたい方も、
追い込んで、
フォームが崩れた状態でやっても、

自分が変えたいと思う部位に、
刺激が入っていなければ、
イメージとは違う体ができてしまいます。

男性なら、
胸を大きくしたい!

けど、
胸の刺激より、
肩や二の腕や二の腕に刺激が入る。

そのまま続けると、
肩や二の腕の筋肉が発達します。

女性も、
足を細くしたいということで、
スクワットの重さを上げて追い込みます。

形が崩れると、
正しく刺激が入らないので、
前ももや・外ももに刺激が入り、
むしろ太くなります。

体が元に戻ったり、
フォームの修正をするのに、
長い時間を必要とするんです。

追い込むのは大事ですが、
キツイ中でも、
正しいフォームで、
効かせることを意識しましょう。

綺麗に体を作りたい人は、
無理にしないで、
辞めることをオススメします。

④いきなり無理な重量を扱う

これも、
男性に多いですね。

入会してきたばかりの方が、
ベンチプレスを、
ウォーミングアップもしないで、
40㎏や50㎏から始める方。

背中のトレーニングで、
重たすぎて、
腕で引っ張っている方。

など、
本当にそういう方が多いです。

男性は重さを追求したくなる生き物なのでしょうか。

悪くありませんが、
順番を守って、
1つ1つ確実に正しいフォームで行う。

それを継続すると、
確実に体は変わっていきます。

焦らず、
時間をかけて行っていく方が、
確実に、
レベルアップをしている感覚を味わえます。

最短でクリアするより、
やり込み度を上げていった方が、
新しい発見もあって楽しいのでオススメです!

以上、
筋トレ初心者が絶対にやってはいけない4つのポイント
でした。

始める時は、
気持ちが燃えているので、
張り切ってやるのですが、

多くの方に必要なのは、
正しい筋トレのスタートの仕方を、
覚えてもらうことが大事です。

今回のことを、
頭に入れ、
継続し続けられるようにしてくださいね。

より詳しく知りたい方は、

オンラインで体験レッスンを行なっていますので、
お気軽にご連絡ください。

河合

河合かつくにの公式LINE:https://lin.ee/zu2F08c
河合かつくにのアメブロ:https://ameblo.jp/kunifitness/
河合かつくにのインスタ:https://www.instagram.com/ku7ni_fitness
河合かつくにのTwitter:https://twitter.com/kuni_uc_fitness
お問い合わせ:https://ws.formzu.net/fgen/S74607457/

関連記事

  1. 腹筋をすると「腰や首」が痛くなる方の4つの腹筋

  2. ダイエットしたい人に必見!ストレッチで痩せ体質が手に入る4つ…

  3. 【ストレッチ】座りながらサクッと痩せ体質へ

  4. 【祝】ホームページを公開しました!

  5. フィットネスジムで守るべき5つのルール

  6. ダイエット開始1週間、福岡出張でまさかの暴飲暴食、、、体重の…